縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)

価格: ¥518 (税込)

キャンセル・返品・交換についての詳細を確認する

twitter
数量:
カラー在庫購入
白磁


縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)


何十年と愛され続けるこれぞ隠れたロングセラー。

ラッキーソックス → ラッキー → 縁起がよい!という単純な理由でLUCKY SOCKS(ラッキーソックス)が気になる縁起ものをおすすめするシリーズ。

こちらは有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)です。

日本では昔から干支を縁起ものとして担いできた文化があります。なかでもにわとりは明け方に鳴く鳥で、人に時を知らせる動物です。新年にもいちばんに鳴くため縁起がよいとされています。
家のなかに置くことで無病息災と家内安全を祈願し、贈ることで相手に福がくることを願う意味が込められています。

排泥鋳込(はいでいいこみ)と呼ばれる製法で作られるフォルムは、有田焼ならではの繊細さが感じられます。
釉薬をかけることでほどよく輪郭がぼやけ、白磁の肌からうっすらと翼が浮かび上がるさまがとてもきれいです。

そういえばばあちゃんの家でも昔から使っている、そのくらい長く作られている隠れたロングセラーです。

きちんと手をかけ心を込めて作られたものが日常のなかにあることはとても素敵でいいことだと思います。ちょっとした贈り物にもおすすめです。

<カラー>
■白磁

<サイズ>
■ヨコ7.2cm×高さ8.7cm

<素材>
■磁器

<産地>
■佐賀県・有田町

<取り扱いの注意事項>
■食洗器の使用はできません。

Made in JAPAN

有田焼(ありたやき)
日本で初めて磁器(陶石と呼ばれる石からできた焼き物のこと。陶器は土から作る)の生産をしたのが佐賀県・有田町といわれています。海外への輸出が隣町の伊万里(いまり)港からなされていたため、海外ではImariの名でも知られています。2016年に誕生から400年を迎え、長い歴史が育んできた多様な技術と奥深い文化がいまも町に息づいています。LUCKY SOCKS(ラッキーソックス)も大切にしたい地元の文化・日本の文化です。


>> 靴下じゃないものをラッキーソックスで売る話。

縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)
縁起がよい有田焼の白磁の楊枝立て / 酉(とり)

ほかの商品を選ぶ

ページトップへ